• このエントリーをはてなブックマークに追加

0002

  歌手・井上陽水のコンサートツアー「井上陽水 コンサート2017 “Good Luck!”」が8日、福島県いわき芸術文化交流館アリオスで開幕した。

  ステージ前半は、『この頃、妙だ』、『青空、ひとりきり』、『ワインレッドの心』など、ここ数年とは異なるナンバーを中心に構成された。

  MCでは、「今年、『安全地帯』はデビュー35周年らしいので…」と語り、「安全地帯」に歌詞提供した『ワインレッドの心』ではボサノヴァテイストのアレンジで原曲とは違った魅力たっぷりの歌唱を披露した。

  さらに、NHKの「ブラタモリ」でおなじみの『女神』や『瞬き』では、「ブラタモリ」の福島編の思い出を語りながら披露すると、地元いわきのファンからは一段と大きな歓声があがった。

  後半では『リバーサイド ホテル』や『氷の世界』などのヒット曲を惜しみもなく披露。
  アンコールでは2月に最新デジタルリマスター音源でシングルとして再リリースされ、注目を集めている『夢の中へ』や『アジアの純真』を歌い上げて、最後は玉置浩二とともに作り上げた『夏の終りのハーモニー』でコンサートの幕は閉じた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事