• このエントリーをはてなブックマークに追加

00002

  「TRF」のSAM・ETSU・CHIHARU が総合演出を務める初のダンス舞台公演が9 月に上演されることが分かった。

  同舞台は3人がこれまでの経験をもとに作り上げる、新しい世界観の舞台。
  また、今回の公演決定に際し、舞台に出演するダンサーを募集するという。

  SAMは、「『TRF』のデビュー25周年を皮切りに、ダンサーによるダンサーのための舞台公演を作ります。今まで自分たちが関わってきたあらゆるジャンルのダンスをもとに作り上げるまったく新しい世界観の舞台公演です。この舞台公演は、今年をスタートに毎年続けて行き、『ダンスってやっぱりいいな』と心から思えるような、そんな見応えのある舞台にしていきたいと思っています。

  続けて、「現在、プロで活躍している方もダンスが好きでずっと頑張って踊っている方も、みんなで一緒にこの舞台公演を作り上げたいと思っていますので、ぜひオーディションに参加してください」と力強くコメントしている。

  なお、詳細は「TRF」の公式ホームページを参照のこと。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事