• このエントリーをはてなブックマークに追加

00002

  「和楽器バンド」による初の全国ホールツアー「和楽器バンド HALL TOUR 2017 四季ノ彩 -Shiki no Irodori-」が22日、東京・かつしかシンフォニーヒルズ公演で開幕した。

  ステージでは、『オキノタユウ』や『起死回生』など、3月にリリースしたニューアルバム『四季彩-shikisai-』の収録楽曲を中心に大胆かつ繊細なパフォーマンスを繰り広げ、集まった観客を魅了した。

  また、アンコールのMCでは、今年2月に開催され2日間でのべ1万5000人を動員した「和楽器バンド大新年会2017東京体育館 -雪ノ宴・桜ノ宴-」が早くも映像化されることが発表された。

  なお、「和楽器バンド」のホールツアーは7月21日の東京国際フォーラム公演まで続く。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事