• このエントリーをはてなブックマークに追加

00003

  元「アイドリング!!!」の倉田瑠夏が1日に発売された雑誌「「ENTAME genic」で約2年ぶりにグラビアに挑戦している。

  倉田は、「アイドリング!!!」を卒業して以降、相棒の橘ゆりかとコンビを組む「Booing!!!」での音楽活動やタレント活動、最近ではDJ活動も行ない、幅広い活動を見せている。

  同誌ではDJ LUKA名義でグラビアに挑戦しており、オトナになった姿を見せている。

  倉田は、2年ぶりのグラビア挑戦について、「最初は水着になったりするのも恥ずかしいなとか、友達に見られたらどうしようとか、恥ずかしい気持ちが大きかったのですが、大学生になり、大学の仲良しの女の子の友達に、『るかちゃんはグラビアやらないの? やってほしい! やったら教えてね!!!』って言われることが多くなって、グラビアに対して意識し始めました!」。

  続けて、「今回のグラビアのことも、私のSNSをみて知ってくれて、『見たい!』って言ってくれて喜んでくれたので、私自身もすごくうれしいです。もちろん二十歳になった記念でもあります」と話している。

  自身の成長した部分やアイドル時代に比べて苦労した部分などを問われると、「『アイドリング!!!』の時や、昔グラビアをした時は中学生とか高校生だったので、あまり何も考えていなかったり、1人での撮影だと恥ずかしい気持ちがあったのですが、今回の撮影では自分自身楽しんで撮影できて、『あっ、大人になったな』って自分でも実感しました(笑)」。

  さらに、「意識的には今回が初のグラビアって感じるくらい感覚が違いました! グループの時と違い、ソロとしてなので、1人の大人として、女性として、前に進んで行けるようにこれからも努力していきたいと思います!」とコメントしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事