• このエントリーをはてなブックマークに追加

00002

  昭和を代表する国民的歌手・美空ひばりさん(享年52)の初の高音質CD「UHQCD」を採用した、ベストアルバム『美空ひばりベスト~オリジナル・ヒットをうたう(上)』と『美空ひばりベスト~オリジナル・ヒットをうたう(下)』が、生誕日である5月29日に同時リリースされることが分かった。

  ひばりさんは、1937年5月29日に横浜に生を受け、今年生誕80周年を迎える。

  4月5日には東京ドームで「美空ひばり生誕80周年記念 大丈夫よ、日本!ふたたび 熊本地震・東日本大震災復興支援チャリティーコンサート」と銘打った公演が開催され、生前親交のあった五木ひろしをはじめ、全22組のアーティストが集結して話題を集めた。

  ひばりさんの80周年を記念てし企画された今作は、初の高音質CD「UHQCD」を採用。
  高価なクリスタルCD(ガラスCD)に用いられた技術を、長年の研究の末に通常のCDに応用し、究極の音質を再現し、これまでにない高音質で蘇る名曲をすべてのCDプレーヤーで楽しむことができる。

  さらに、彼女の命日である6月24日には、アルバム『美空ひばりベスト~名曲をうたう』、『美空ひばりベスト~ジャズをうたう』の2作品も、同じく「UHQCD」としてリリースされるという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事