• このエントリーをはてなブックマークに追加

00002

  演歌歌手・細川たかしが、21日放送の日本テレビ系「行列のできる法律相談所」に初出演し、細川の髪型をマネして話題になったお笑い芸人・レーザーラモンRGと初共演することが分かった。

  細川は、自身の独特な髪型を誇張して失礼なモノマネをしているRGの存在を知り、「吉本の社長に電話してクビにする」とコメント。

  今回の「行列のできる法律相談所」の打ち合わせでも、RGのモノマネの話題になると、「コイツどんなつもりでやってんだ、これ!」や「俺のこと、バカにしてるだろ!」「1回、俺の前に連れて来い!」と発言したとか。

  そこで今回、番組サイドはスタジオの収録にRGを招き、ついに初対面が実現した。

  細川の歌ものまねをしながら現れたRGは、細川の独特な髪型を誇張して刈り込んだ頭で登場。

  細川の「君かい?」の一言に、RGは細川の前に滑り込んで土下座をし、「本当に申し訳ありません!」と謝罪した。

  その後、細川から「どんな芸を持っているの?」と聞かれたRGは、細川の代表曲『北酒場』にのせて、細川の“あるある”ネタを歌で披露したという。

  なお、細川は5月31日に9ヵ月ぶりのニューシングル『縁結び祝い唄/人生夢将棋』をリリース。

  嫁ぐ娘に向けた父の想いを歌った、細川独特の艶っぽさと優しい語り口が新鮮な『縁結び祝い唄』と、細川たかし版『王将』とも言える、力強さと明るさが特徴的な人生歌『人生夢将棋』の2曲を収録した、両A面シングルとなっている。

©NTV

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事