• このエントリーをはてなブックマークに追加

00003

  レイザーラモンHGの妻でタレントの住谷杏奈が、11年ぶりとなるグラビアを22日発売の週刊プレイボーイ(集英社)で披露した。

  住谷は2006年にレイザーラモンHGと結婚。
  現在2児の母親で、結婚を機に一度は芸能界を引退したが、今回約11年ぶりのグラビア出演となった。

  「ずっと『週プレ』に出るのが夢だった」という住谷は、その後ビジネスで成功し、年商6億円まで上り詰めタレントとして復帰。
  自身の著書「ANNA論」の取材の際、今後の目標について「妖艶な人妻グラビアに挑戦してみたい」と話したのが話題となり、念願かなっての同誌のグラビア登場となった。

  撮影は千葉県の温泉旅館で行われ、大胆な“手ブラ”にも挑戦。
  下着をギリギリまで下げお尻の割れ目も存分に見せるなど、可愛らしさと同時に人妻の妖艶な雰囲気を表現した。

  住谷は、「今度は昭和ロマンポルノのようなイメージでも撮ってみたい」と意気込んでいるという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事