• このエントリーをはてなブックマークに追加

00001

  「SKE48」の石田安奈が、NHKのBSプレミアムで放送される「AKB48 SHOW!」で後藤理沙子、高柳明音とともに『嘘つきなダチョウ』の収録を行った。

  石田は3月に行われた劇場公演で、5月末で「SKE48」を卒業することを発表。
  この日の収録が「SKE48」としての最後のメディア出演となった。

  石田は、『嘘つきなダチョウ』の収録が終了した瞬間、石原真プロデューサーから「卒業おめでとう」と花束が贈呈され、スタジオにいたスタッフから大きな拍手が送られた。

  さらに、石田の誕生日が5月27日、後藤の誕生日が5月29日ということで、番組スタッフから「Happy Birthday あんにゃ」「Happy Birthday りさちゃん」のプレートが載ったフルーツ盛りがサプライズで運ばれた。

  収録後、石田は「徐々に(卒業の)実感が湧いてきています。メディアに出させて頂く最後のお仕事がこの『AKB48 SHOW!』になりますが、サプライズで花束や、誕生日のお祝いまでして頂いて感激しています。じつは、自分の誕生日忘れていて(笑) 卒業公演のことしか頭になかったので…、とても温かい気持ちになりました。すっごいうれしかったです。ありがとうございます!」と感謝。

  続けて「卒業したら、一からのスタートだと思っているので、歌って踊ることも好きだし、メディアに出させて頂いてお話することも好きなので、今やっているお仕事は続けていきたいな、と思っています。初心の気持ちに戻って、頑張ります!」と話した。

  なお、同収録のオンエア日は未定となっている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事