• このエントリーをはてなブックマークに追加

00003

  日本全国のクラブを始め、ワールドワイドに活躍するゴーゴ−ダンサー「CYBERJAPAN DANCERS(サイバージャパン・ダンサーズ)」が、7月12日にシングル『Summertime Forever』でメジャーCDデビューすることが分かった。

  「CYBERJAPAN DANCERS」は昨年、メンバーのKANA、KANAE、KAZUE、KA RENの4人で構成されたユニット「TeamK」で歌手デビューを果たしたが、「CYBERJAPAN DANCERS」としてのデビューは今回が初となる。

  今作では総勢16人のメンバーが集まり、夏にぴったりなアッパーチューンを完成させた。

  今回のメジャーデビューを受けてメンバーのKANAEは、「普段はクラブやフェスで踊ることが多い私たちにとって、歌に挑戦するのはとても新鮮でドキドキします! 今まで『CYBERJAPAN DANCERS』を知らなかった方にも知ってもらえるチャンスだと思っているので、刺激的な新しい世界を経験してほしいです!(笑) 夏が楽しくなるような前向きな明るい曲で、つい踊りたくなるようなメロディーなので、この夏一番のお気に入りソングにしてもらいたいです!」。

  さらに、「メンバー全員参加してのミュージックビデオとなっていて、総勢16名のチアの振付けは見所だと思います。『ゴーゴゴーサイバージャパン!』というフレーズのところをみんなで大合唱してほしいです!(笑)」とコメントしている。

  今年2月に発売された初の写真集は2万部を超えるセールスを記録し、話題となった「CYBERJAPAN DANCERS」だが、ダンスだけでなく歌声で、全国のクラブイベントを中心に話題を振りまきそうだ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事