• このエントリーをはてなブックマークに追加

0003

  歌手・大塚愛が、東京、名古屋、大阪の三大都市をまわるツアー「LOVE HONEY TOUR 2017〜誘惑の香りにYOUワクワク〜」が2日、東京・赤坂BLITZで開幕した。

  今回のツアーは、大塚が4月12日に発リリースした通算8枚目のオリジナルアルバム『LOVE HONEY』を引っさげてのもの。

  会場では、大塚がプロデュースしたアルバムと同名の”香り“の「LOVE HONEY」を体感することができる演出となっている。

  また、ステージには巨大な花“ビッグフラワー”が数多く設置されており、この”ビッグフラワー“は、クリエイティヴカンパニーNAKEDが制作したもので、大塚がアルバム収録曲『サクラハラハラ』をテーマソングとして提供した、今年2~3月に開催されたNAKEDのアート展「FLOWERS by NAKED 2017-立春-」の展示品の一部にもなっていた。

  視覚にも嗅覚にも、もちろん聴覚にも訴えかける、五感で楽しむことのできるライブとなっているという。

  MCで大塚は4ヵ月ぶりのファンとの再会に、「本当にうれしい。今までにないくらいみんなに会いたかった。今日は歌えることが幸せでなりません。どうもありがとう」と感謝した。

  さらに、ライブ後には9月9日の自身の誕生日に毎年恒例の周年ライブ「LOVE IS BORN ~14th Anniversary 2017~」が、東京・中野サンプラザで開催されることも発表された。

・写真=田中聖太郎

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事