• このエントリーをはてなブックマークに追加

  00012

  「第9回AKB48選抜総選挙」が17日に開票され、「AKB48」の高橋朱里、「NMB48」の白間美瑠、「NGT48」の本間日陽、「SKE48」の古畑奈和、「SKE48」の高柳明音の「NMB48」吉田朱里が上位16人の選抜メンバー入りを果たした。

  11位にランクインし、2年連続で選抜メンバー入りを果たした高橋は、「昨年末の“AKB紅白”では、圏外という結果を出してしまいました。この壇上で選抜としてスピーチできるとは、想像していませんでした。本当にみなさんのおかげです。ありがとうございます」と感謝。

  一方、この日の開票イベントのステージ上で20位にランクインした「NMB48」須藤凜々花が結婚を宣言したことについて、「悔しくて涙を流すメンバーがいる中、ファンのみなさんがいる仲で、『結婚したい』とか、『結婚します』とか、そういうファンのみなさんが複雑な気持ちになってしまうことを言うメンバーを見ていて。それまでに涙を流していたメンバーの気持ちを考えると、胸が痛いです」と複雑な心境を吐露した。

00013

    12位にランクインして初の選抜入りを果たした白間は、「うれしろま!」と喜びをあらわにすると、「ここに立てたのは、応援してくださるファンのみなさんが力強く一緒に歩いてくれたからです。大好きなみなさんのおかげです。本当にありがとうございます」と感謝。

  そして、「今このステージに立てたので、同世代のメンバーや先輩にどんどん噛み付いていきたいです」と宣言した。

00014

  同じく初の選抜入りを果たした13位の本間は、「13位という順位を頂き、ありがとうございます。去年の総選挙は圏外でした。地元の新潟での(開票イベントの)開催だったのでランクインしたかったけど、できなくて、すごく悔しくて…」と回顧。

  続けて、「この1年間は、みなさんと一緒に5倍頑張ると言って頑張ってきました。この総選挙は自分にとって大きなチャンスとなりました。本当にうれしいです」と喜びを爆発させた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事