• このエントリーをはてなブックマークに追加

00003

  「全日本国民的美少女コンテスト」出身のメンバーによるアイドルグループ「X21」が24日、東京・原宿クエストホールで行った定期ライブ「NEXT FUTURE STAGE 〜4th SEASON〜vol.2」で、新曲『現実から逃げるから現実がツラいんだ』(8月16日発売)を初披露した。

  同曲は、フジテレビ系ドラマ「クズの本懐」で主演を務めるなど、女優として活躍するリーダーでセンターを務める吉本実憂のラストシングル。
  吉本自身が楽曲のコンセプト部分から携わって制作に臨んだという。

  「“現実逃避しない曲”を作りたかった」という吉本は、「今回の曲の詞で自分がとても好きなフレーズがあるんです。『傷ついても魅力になる』、私もみなさんも、生きていくと色んな現実に局面して傷ついたりする。でもそれが自分の身になる。魅力になるんです」。

  さらに、「これからイベントや作品を通じて、1人でも多くの人にこの曲を届けられたらうれしいです」と話している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事