• このエントリーをはてなブックマークに追加

00001

  DAIGOがボーカルを務めるロックバンド「BREAKERZ」が、テレビ朝日系音楽番組「BREAK OUT」の7月度オープニング、エンディングトラックを担当することが分かった。

  同番組のオープニングには、同月12日にリリースされるニューシングル『夢物語』に収録されている新曲『devil or angel ?』、エンディングには「BREAKERZ」として初めて配信リリースされた楽曲『THE TRAIN’S GONE…』がそれぞれ起用される。

  『devil or angel ?』は2015年の再始動以降の未公開ライブ映像を中心に構成されており、レコーディングから10年の時を経て最新シングルへ収録された音源とマッチング。

  一方の『THE TRAIN’S GONE…』はデビューアルバム『BREAKERZ』にも収録された、当時のオリジナルバージョンが採用されており、デビュー当時のざらついたバンドの表情が印象的な楽曲となっている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事