• このエントリーをはてなブックマークに追加

00003

  歌手・八代亜紀が27日、千葉・東金文化会館で「八代亜紀コンサート2017」を行った。

  この日のコンサートにはMay J.もゲスト出演し、八代とMay J.によるコラボレーションソングで、アンジェラ・アキのプロデュースによる、結婚を控えた娘と母の想いを歌ったウェディングソング『母と娘の10,000 日 ~未来の扉~』をデュエットで披露した。

  May J.は、「今日は本当に素敵なコンサートに呼んで頂いてありがとうございます」と笑顔。

  八代が「実は親子です」と冗談を飛ばして会場の笑いを誘うと、May J.は「本名が橋本っていう共通点があるんです」と明かした。

  さらに、八代は「スタッフの娘さんが19歳でね。そのスタッフさん、初めてこの『母と娘の10,000 日 ~未来の扉~』を聴いて泣いたんだって。嫁に行くんだなぁって涙が伝ってきたって…」と話していた。

  また、コンサート終演後には八代にとっては初となる「ハイタッチ会」も実施。
  普段はファンの前に出ていくことが少ないという八代だが、この日はMay J.とともにハイタッチ会を楽しんでいた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事