• このエントリーをはてなブックマークに追加

00001

  「乃木坂46」の西野七瀬が主演を務める映画「あさひなぐ」(9月22日公開)のポスターと本予告映像が公開された。

  同映画は、「闇金ウシジマくん」、「アイアムアヒーロー」、「土竜の唄」、「海街diary」など数々の映画化作品を世に送り出した小学館漫画賞を受賞した人気コミック「あさひなぐ」が原作の実写映画。

  主演の東島旭役には映画初主演の西野、主人公が憧れる先輩・宮路真春役に白石麻衣、2人の最強のライバル・一堂寧々役には生田絵梨花を迎え、桜井玲香、松村沙友理、伊藤万理華ら「乃木坂46」のメンバーが“美の武道”のなぎなたに初挑戦している。

  監督は「ヒロイン失格」など数々の大ヒット作を手掛けてきた英勉が務め、“なぎなた”にすべてをかける女子高生の青春をみずみずしく描いた感動作となっている。

  今回、解禁されたポスターでは、不器用だけれど力強く、なぎなたを振る主人公東島旭を中心に、宮路真春ら二ツ坂高校の部員たちやライバル校のエース・一堂寧々ら、登場人物の個性がしっかり表現されたキャスト陣と赤い背景に桜の花びらが良く映えた、美しいポスタービジュアルとなっている。

  また、本予告映像では、舞台となる二ツ坂高校なぎなた部に入部した旭たちを待ち構える過酷な稽古や、絶対的エース・宮路が敗れたことをキッカケに部員たちがバラバラになってしまうシーンなどが描かれ、特報とは一味違う、非常に胸が熱くなる展開となっている。

  さらに、東島旭が「元気出していきましょー!」と大声で叫ぶカットは、主人公・旭が成長した姿を垣間見ることのできるシーンであり、映画初出演、初主演の西野が体当たりで挑んだシーンでもある。
  一度きりの青春を全力で駆け抜ける少女達の姿に現役の学生はもちろん、誰もが経験した“青春”を思い起こさせる予告編となっている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事