• このエントリーをはてなブックマークに追加

00001

  「乃木坂46」が、8月9日にリリースするニューシングルのジャケット写真が公開された。

  同シングルは、「乃木坂46」にとって通算18枚目のシングル。
  昨年9月に加入した3期生の大園桃子と与田祐希がWセンターを務めている。

  また、“逃げ水”とは、錯覚とも思わせるアスファルトに浮かぶ蜃気楼のことを示し、猛暑が予想される今年の夏にピッタリなタイトルとなっている。

  ジャケット写真は、6月末から7月頭まで都内で撮影され、現在SNSなどでも流行しているカラフルな壁の前での撮影がコンセプト。
  5ヵ所のカラフルな壁の前で、「乃木坂46」メンバーの自然体な様子、かつ夏らしさをテーマに撮影が行なわれた。
  梅雨の時期にも関わらず、1度も雨が降ることなく順調に撮影は進み、メンバー自身が考えたポージングが採用された写真もあるという。

  カメラマンは、「乃木坂46」の 7thシングル『バレッタ』のジャケット写真や、今年2月にグループを卒業した橋本奈々未の写真集「2017」を撮影した今城純氏が担当している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事