• このエントリーをはてなブックマークに追加

00001

  7人組ダンス&ボーカルグループ「GENERATIONS from EXILE TRIBE」が16日、東京体育館で行われた「スッキリ!!『SUPER LIVEッス』2017」に出演した。

  8000人の観客が集まる中、大トリとして参加した「GENERATIONS」は約40分間のステージで、全9曲を披露。

  ボーカルの数原龍友が「アルバムからの楽曲を初披露します!!」と叫ぶと会場からは大歓声が上がり、ライブで初披露となるアルバムのボーナストラック『Y.M.C.A.』をパフォーマンスして会場を沸かせた。

  また、ボーカル・片寄涼太が出演する映画「兄に愛されすぎて困ってます」の主題歌でもあり、最新アルバムのリード曲となっている『空』も披露。
  柔らかいボーカルと優しいピアノの音色で、観客を魅了した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事