• このエントリーをはてなブックマークに追加

00001

  男性3人組新世代歌謡グループ「はやぶさ」のニューシングル『未来はジョー!ジョー!』が、7月24日付のオリコン週間シングルランキングで自己最高順位となる初登場13位を獲得、演歌・歌謡ランキングで5作連続1位を獲得することが分かった。

  「はやぶさ」にとって通算8枚目のシングルとなる同曲は、6thシングル『エボレボ!』に続きテレビ東京系アニメ「デュエル・マスターズ」のオープニング曲にも起用されており、アニメのキャラクターイメージにも通じる“西部劇のガンマン”をコンセプトにした作品。

  メンバーのヒカルは、「とっても明るい希望に満ちた作品を頂き、オリコン週間シングル総合ランキング13位、演歌・歌謡曲ランキングでは1位という結果を頂くことができ、心より感謝の気持ちでいっぱいです。お子様から大人の方まで幅広い方に聴いてもらえるように、これからも3人力を合わせて一生懸命頑張ります!」。

  ヤマトは、「自分たちとしては過去最高位となり、応援してくださったすべてのみなさまに感謝の気持ちで一杯です。これからもたくさんのみなさまに『未来はジョー!ジョー!』を聴いて頂けるように頑張って参ります」とコメントした。

  ショウヤは、「たくさんのファンのみなさまに応援して頂き、素晴らしい結果を頂戴できました。上々な未来をファンのみなさまと歩めるように、感謝の気持ちでこれからも頑張ります」と話した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事