• このエントリーをはてなブックマークに追加

00002

  「三代目 J Soul Brothers」 のボーカルの登坂広臣がソロプロジェクトが始動し、今月27日にデジタルシングル『WASTED LOVE』をリリースすることが分かった。

  同曲は、世界のトップDJ / 音楽プロデューサーで、「三代目JSB」のヒット曲『Summer Madness』をプロデュースしたAfrojackとの共同プロデュースで制作。
  EDM・TRAP MUSIC・HIP HOPなどのクラブミュージックを基盤としたポップミュージックで登坂がオランダ・アムステルダムでAfrojackとともにトラックまでも拘り、作詞も手掛けた渾身の1曲になっているという。

  また、登坂の象徴的な存在となるシンボルマークも同時に解禁され、シンボルマークのデザインは、「三代目 JSB」のアルバム・ジャケットやツアーロゴなどのデザインを手掛けてきたmo’design inc. 溝口基樹氏によるものとなっている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事