• このエントリーをはてなブックマークに追加

00003

  作詞家・秋元康氏がアニプレックス、ソニー・ミュージックレコーズとタッグを組み、総合プロデュースするデジタル声優アイドル「22/7(ナナブンノニジュウニ)」の初ライブイベントが22日に開催された。

00002

  この日、披露されたオリジナル楽曲は『僕は存在していなかった』と『地下鉄抵抗主義』の2曲。
  “デジタル声優アイドル”ならではのパフォーマンス、キャラクターによるモーションキャプチャーライブとキャストによるリアルライブで会場を魅了した。

  イベントの最後には、会場に黒電話の着信音が鳴り響き、帆風千春がスタッフから手渡された電話を取ると、その電話口で9月20日にデビューシングル『僕は存在していなかった』が発売されることと、アニメ化が決定したことが明かされて、メンバー全員が涙を流して喜びをあらわにした。

  さらに、ステージ上に幕が下り映像が流され、デビューシングルに「22/7」のメンバー11名で歌う楽曲が収録されることも発表され、素顔未公開であった3名のメンバーのサプライズお披露目も行われるという驚きと喜びと涙に満ちた時間となった。

  メンバーを代表して帆風は、「メジャーデビュー、アニメ化が決まったということで、今後は11人で『22/7』として活動できると思うと本当にうれしいです。これからも私たちの成長を見守ってもらえたらと思います。今日はありがとうございました。これからも頑張っていくので引き続き『22/7』をよろしくお願いします!」と語った。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事