• このエントリーをはてなブックマークに追加

000001

  アイドルグループ「Cheeky Parade」の永井日菜が18日、神奈川・三浦海岸で行われている「音霊 OTODAMA SEA STUDIO 2017」にソロ出演した。

  永井が参加したのは、「OTODAMA×@JAM SPECIAL COLLABORATION LIVE 2017」と題されたライブで、ソロで外部のイベントに参加するのは今回が初となる。

  永井はアコースティックギターのきらびやかな音色とリズムをバックに、まずは清水翔太の『My Boo』を披露。

  歌唱後は、「ありがとうございます! 見えているよ、みんなの顔。わーっ! 日菜の知っている顔がいっぱい!」とロマンチックな歌とは明らかにギャップあるテンションの上がり切ったMCで会場の笑いを誘った。

  さらに永井は、応援に来たメンバーの渡辺亜紗美と島﨑莉乃、アイストの仲間たちが見守る中で、映画「モアナと伝説の海」の日本語版主題歌でもある加藤ミリヤの『どこまでも ~How Far I’ll Go~』を歌い上げた。

  そして、 「最後の曲なんですけど、英語をしゃべれない私が英語を歌いたいと思います。いやー、緊張しちゃうなー」と話しつつ、ケイティ・ペリーの『Firework』を熱唱して会場を盛り上げた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事