• このエントリーをはてなブックマークに追加

0 

 3月5日に公開される映画「セーラー服と機関銃–卒業-」で、アイドルグループ「Rev. from DVL」の橋本環奈が演じる女子高生組長・星泉とハローキティとのコラボレーション商品が、発売されることが分かった。

 同映画は、赤川次郎氏の原作をもとに1982年に女優・薬師丸ひろ子主演で公開され、邦画興収第1位(47億円)を記録するなど一大ブームを巻き起こした角川映画の代表作「セーラー服と機関銃」を、橋本主演で角川映画40周年記念作品として復活させたもの。

000

 今回、サンリオの人気キャラクター・ハローキティとのコラボレーション商品の“「星泉」×HELLO KITTY”発売が決定。
 同映画の公開を知ったハローキティが、橋本環奈が演じる目高組の四代目組長・星泉のコスプレに挑戦しようと思い立ったことがキッカケだそうで、ハローキティがセーラー服をまとい、おもちゃの銃を携え、髪を風になびかせたデザインが印象的な「『色あせない先代との記憶!』特製ボールペン」や「『組長仕込みの芯の強さ!』特製シャープペンシル」、「『斬った貼ったの大騒ぎ!』シールセット」などのグッズが3月から劇場などで発売されるという。

(C)2016「セーラー服と機関銃 -卒業-」製作委員会 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事