• このエントリーをはてなブックマークに追加

00001

  「欅坂46」がアルバイト・パート求人情報サイト「バイトル」の新イメージキャラクターに起用され、今月12日からメンバーが出演する「バイトル」新CM第1弾として「登場」篇と「ダンス」篇が放送されることが分かった。

  CMには菅井友香、平手友梨奈、渡辺梨加、渡邉理佐、長濱ねるらメンバー17名が出演。
  撮影は、今月10日まで開催されている、渋谷ヒカリエ開業5周年記念企画「バイトル presents チームラボジャングルと学ぶ! 未来の遊園地」内の光のアートに包まれる超幻想空間での体験型音楽フェスティバル「チームラボジャングル」で行われたという。

  「登場」篇では、 巨大なミラーボールでさまざまな色の光が拡散する中、 仮面をつけてポージングした「欅坂46」のメンバーが登場。
  仮面をとったメンバーたちが光と紙吹雪の中で舞う姿をハイスピードカメラで捉えた幻想的な映像を楽しめる。

  「ダンス」篇は、時にゆっくり、時に激しく、ランダムな動きを見せる光線とシンクロするように、4thシングル『不協和音』のダンスを踊る欅坂46のメンバーをハイスピードカメラでとらえた、こちらも幻想的なCMとなっている。

  メンバーたちにとっては初めての「バイトル」のCM撮影となったが、長濱は「すごく幻想的な場所で、『不協和音』を踊らせて頂いたり、紙吹雪を使った演出があったりで、すごく楽しくて、不思議な経験をさせて頂きました」。

  渡辺は、「すごく幻想的できれいな空間で撮影ができて楽しかったです!」、志田愛佳は「ライトがとてもたくさんあってスゴかったです!」と撮影を振り返った。

  CM中の「新しいバイトルはじまる!」というセリフに絡めて、最近始めた「新しいこと」を問われると、菅井は「最近『あんこ』を作るのにハマっていて(笑) 健康に良いと聞いたので、無糖のあんこを作って毎日牛乳と一緒に食べています」。

  渡邉は、「マッサージボールを買って、レッスン終わった後などに自宅で身体をほぐしたりしています!」と明かした。

  CMの見どころに関して長濱は、「今回のCMは『欅坂46』の中でも初めての試みで、照明の中や、色んな不思議な演出の中で踊ったりポージングしたりで、新しい『欅坂46』が見られると思います!」。

  鈴本美愉は「『不協和音』の振り付けとかもダンスの中に入っているので、そこが見どころです!」とアピールした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事