• このエントリーをはてなブックマークに追加

00001

  歌手・浜崎あゆみによる全60公演ものロングツアーの第2章の幕開けとして「ayumi hamasaki Just the beginning 第2章 ~sacrifice~」が6日、神奈川・パシフィコ横浜第ホールで開催された。

  デビュー以来初の試みで行われるホールツアーの初日は、ヒット曲を中心としたセットリストに加え、浜崎からの多くのサプライズが仕込まれていた。

  この日はホール公演ということで、通常では考えられないほど近距離でアリーナ時と同様、衣装、照明、映像、特効、そしてダンサーの圧倒的なパフォーマンスなどこだわり抜かれたステージが体感できたわけだが、なんと曲中に観客数人をステージに上げてしまうというサプライズも。
 
  選ばれた観客たちは、ダンサーにエスコートされてステージでは浜崎と対面し、同じステージに立ち、ともに歌い、ともに踊り、終始興奮を隠し切れない様子だった。

  アンコール時に、約1年ぶりの新曲かと思われる渾身のバラードソングが事前の告知もなく突然披露されて、突如流れ出したイントロに会場がざわめく一幕もあった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事