• このエントリーをはてなブックマークに追加

000001

  安室奈美恵の新曲『Hope』が、フジテレビ系アニメ番組「ワンピース」の主題歌に起用されることが分かった。

  今回の安室の主題歌提供は、「ワンピース」の制作サイドからのオファーで実現。
  制作サイドの、「以前にもご一緒させて頂き、ご縁のある安室さんが今年デビュー25周年、ワンピースが原作20周年というそれぞれアニバーサリーイヤーを迎えるこの記念すべきタイミングで、ぜひ再びタッグを組ませて頂ければ」という願いがかなう形となったという。

  アニメのために書き下ろされた同曲は、疾走感あふれるトラックに力強い安室のボーカルが爽快なアップテンポ・ナンバー。
  何度も試行錯誤を重ねたことから制作期間は約半年間にも及び、仲間同士の“絆”が未来への答えを導く“希望”となることを歌っている。

  安室は「今回も主題歌のお話を頂き、とても光栄に思っております。航海を経て深まる仲間同士の絆、そしてその絆が限りない力となり、未来への答えを導く希望の光になることを歌いました。『ワンピース』の魅力を引き立てる楽曲になればうれしいです」とコメントしている。

  なお、 安室がアニメ「ワンピース」の主題歌を手掛けるのは2回目で、特番(フジテレビ系アニメ 土曜プレミアム「ワンピース〜アドベンチャー オブ ネブランディア〜」)を含めると、3度目のタッグとなる。 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事