• このエントリーをはてなブックマークに追加

00002

  「全日本国民的美少女コンテスト」出身のメンバーによるアイドルグループ「X21」のリーダーの吉本実憂が17日、東京・品川THE GRAND HALLで開催された自身の卒業ライブ「NEXT FUTURE STAGE GRADUATION SP」で約4年半在籍していたグループを卒業した。

  2回公演となっていたこの日のライブだが、1部は緩急織り交ぜつつ、主にアップテンポな盛り上がり重視の曲で構成されたセットリストで観衆を沸かせた。
  一転、2部では吉本自身が考えたセットリストでバラードやクールめな曲中心で1部とは違った趣で観客を魅了した。

  吉本は「2部のセットリストは自分で考えさせてもらいました。最後の最後はやっぱりパフォーマンスで感情をぶつけたかったんです。 歌詞が胸に刺さるような曲を中心に組ませて頂きました。ライブのことを考えたらもっと明るい曲も入れた方がいいのかもしれないんですけれども、『実憂の卒業ライブだからいいよ』って周りのみんながホントに優しく快く受け入れてくれたんです」と語った。

  さらに、「最初は自分はリーダーには向かないと思っていました。センターは、ホントは嫌だった。でも、みんながそんな自分を変えてくれました。メンバーや、ファンのみなさんには『ありがとう』という言葉しか浮かばないです」と感謝し、笑顔で最後のステージを終えた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事