• このエントリーをはてなブックマークに追加

00003

  ダンス&ヴォーカルアイドルグループ「GEM」が18日、ワンマンライブ「GEM LIVE 2017~Evolve~」を開催した。

  これまでもダンスとヴォーカルスキルに定評のあった「GEM」のライブステージだが、活動5年目に突入し、メンバーを中心に演出家と作り上げ進化を遂げたステージはアイドルの領域を超えていくパフォーマンスになった。

  1部では、デビュー曲の『We’re GEM!』から始まり、懐かしいデビュー前から歌ってきた『きっと For You!』や歌唱のないダンスオンリーの『one』など全17曲を披露。

  2部では、会場の雰囲気を取り入れたストーリー仕立ての演出も取り入れた。 サードシングルの『Star Shine Story』をモチーフに、曲の途中でシーンが止まり時空を超えてシーンが様変わりし、夢の世界の物語に空間を変えた。
  マントやマスクなども使い、衣装も4回変わるなど、さまざまな趣向を凝らした演出を取り入れ、「Girls Entertainment Mixture=少女たちのエンターテイメントの集合体」という名のもとに、まるで演劇ショーのような空間となった。

  また、この日のステージでは「GIRLY&CUTE」をグループコンセプトに、「GEM」の「女の子らしさ」、女の子の「かわいい」を表現する「『LUNA』from GEM」(金澤有希、伊藤千咲美、森岡悠、南口奈々、西田ひらり)、「GEM」の「COOL&EDGE」をグループコンセプトに、歌やダンスを通して、「GEM」の「かっこいい」「とがっている」を表現する「『SOL』from GEM」(熊代珠琳、小栗かこ、村上来渚、伊山摩穂、平野沙羅)という2つの新たなグループが誕生することなどがサプライズで発表された。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事