• このエントリーをはてなブックマークに追加

0001

  女子高生グループ「J☆Dee’Z」が22日、東京・渋谷duo MUSIC EXCHANGEでワンマンライブを行い、11月22日に通算7枚目のシングルをリリースすることを発表した。

  約半年ぶりとなるワンマンライブを開催した「J☆Dee’Z」は、1曲目に『Fun Time Funk!!!』をパフォーマンス。
  ステージに登場した3人はアカペラで「Show time」とエモーショナルに歌い上げると、自分の身体を叩き、音を奏でるボディーパーカッションダンスを披露し、観客の心を一気に掴んだ。

  最初のMCではメンバーのamiが、「ワンマン発表から半年経って、ようやく当日を迎えたけど本当に待ち遠しかった。ここまで3曲やったけど、すでに最高の1日になる予感がしています!」と笑顔。

  激しいダンスパートで会場のボルテージをさらに上げると、精度の高いハモリと生歌で観客を魅了した。

  9月24日でデビュー3周年になる「J☆Dee’Z」だが、メンバーたちは「3年前はduoでワンマンライブができるなんて考えられなかった。3年で変わったことは色々あるけど、一番変わってうれしかったことはライブに来てくれる人がこんなに増えたことです。ありがとうございます!」と感謝の気持ちが伝えた。

  続けて、「ずっと今回のワンマンを楽しみにしていて、想いが強過ぎてメンバー一人ひとりの意見がぶつかったこともあったけど、今から歌うこの曲があったから、ここまで本気になってみよう、ギリギリまで頑張ってみようと思えました」と明かすと、5thシングルの『Answer』を熱唱した。

  またライブ後半には、11月22日に通算7枚目となるシングルをリリースすることがサプライズで発表された。
  同シングルには、テレビ東京で放送中のアニメ番組「パズドラクロス」のエンディングテーマにも起用されている『カラフルジャンプ』もカップリングに収録されるそうで、ライブでも披露された。

  アンコールでは、3人が「J☆Dee’Z 」のTシャツを着て『Chocolate』を歌うと、突如会場スクリーンに“緊急告知”の映像が映し出され、来年3月9日に渋谷WWWXでワンマンライブが開催されることがサプライズで発表された。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事