• このエントリーをはてなブックマークに追加

00002

  来年9月での引退を発表した安室奈美恵が、今年11月8日にリリースするベストアルバム『Finally』の収録内容が明らかになった。

  同アルバムには、1992年発売のデビュー曲『ミスターU.S.A.』から、2017年発売の最新シングル曲『Just You and I』までの全45曲(「ミスターU.S.A.」〜「TSUKI」 まではNew Recording)に加え、パッケージ初収録となる『Christmas Wish』、そして新曲6曲を含む、全52曲が収録される。

  45曲の中には、『TRY ME 〜私を信じて〜』をはじめ、小室哲哉プロデュース時代から女性ソロアーティストのシングルセールス記録(229.6万)を持つ『CAN YOU CELEBRATE?』のほか、『Body Feels EXIT』、『SWEET 19BLUES』がラインナップ。

  セルフプロデュース時代からは、300万ダウンロードを超えるメガヒット曲となった『Love Story』や『Baby Don’t Cry』、『NEW LOOK』が収録されている。

  また、近年のヒット曲からは、アルバム初収録となる、2016年NHKリオデジャネイロオリンピック・パラリンピック放送テーマソング『Hero』をはじめ、フジテレビのドラマ「僕のヤバイ妻」の主題歌『Mint』や歌詞が話題となった『Just You and I』など、25年の年代ごとに選りすぐりの楽曲がセレクトされている。

  さらに、新曲全6曲には、10月放送開始のTBS系 火曜ドラマ「監獄のお姫さま」主題歌の『Showtime』、フジテレビ系アニメ「ONE PIECE」の主題歌『Hope』、Hulu CMソングの『Do It For Love』、日本テレビ系「NEWS ZERO」テーマ曲『Finally』のほか、未発表の新曲が収められる。

  なお、DVD、Blu-rayには、アルバム初収録となるミュージックビデオ『Red Carpet』以後、『Just You and I』までの6曲に加え、新曲MVも多数収録される予定という。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事