• このエントリーをはてなブックマークに追加

00009

  男性4人組バンド「Thinking Dogs」が2日、映画「リンキング・ラブ」の完成披露試写会に出席した。

  「AKB48」の田野優花が主演を務め、金子修介監督による同映画では、「Thinking Dogs」が今月25日にリリースするニューシングル『Oneway Generation』が主題歌に起用されている。

  デビュー以来、スカート衣装をまとい続けているメンバーたちが新しい衣装でファンの前にお目見えしたのはこの日が初めて。
  メンバーたちは、青春タイムスリップ映画とリンクした80’sカバーとなる『Oneway Generation』を披露して会場を沸かせた。

  ボーカルのTSUBASAは、「こんな素敵な映画の主題歌を歌わせて頂けて本当に光栄です! ぜひエンドロールまで楽しんで頂ければと思います!」と話した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事