• このエントリーをはてなブックマークに追加

00003

  「NMB48」の矢倉楓子が11日、大阪城ホールで行われた「NMB48 ARENA TOUR 2017」の大阪公演の初日公演でグループからの卒業を発表した。

  矢倉は8000人の観客が見守る中、「私、矢倉楓子は『NMB48』を卒業します!」。

  続けて、「今こうしていられるのも、メンバーや応援してくださっているみなさんのおかげだと思っています。3月まではいると思うので、最後まで『NMB48』のメンバーとして、グループを盛り上げていきたいと思っていますので、みなさん最後までよろしくお願いします」と話した。

  矢倉といえば、今夏に開催された「第9回AKB48選抜総選挙」への出馬を辞退したが、「『総選挙』の時だったりとか、『ふぅちゃん、どうするんだろう?』と不思議に思っている方もたくさんいらっしゃったと思うんですけど、この場で発表させて頂きました。みなさん最後までよろしくお願いします」。

  そのうえで、「悔いはないです。『NMB48』のことが大好きです。会う機会はなくなってしまうかもしれないんですけど、みなさんから頂いた愛をこれからの人生の糧として一生懸命歩んでいきたいなと思っています。同じ空の下、みなさんと一緒に頑張っていこうと思います」と芸能界引退も示唆した。

©NMB48

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事