• このエントリーをはてなブックマークに追加

000001

  俳優・財木琢磨が、バスツアー「財木琢磨の恋人気分2 祝25歳 お誕生日会&温泉ツアー in 水上温泉」を14日から16日にかけて行った。

  財木は、2012年に開催された「第25回ジュノンスーパーボーイコンテスト」でフォトジェニック賞を受賞し、2014年にはミュージカル「テニスの王子様」3rdシーズン で8代目手塚国光役を、2017年にはミュージカル「『刀剣乱舞』~三百年の子守唄~」で大倶利伽羅役を演じるなど活躍。
  今年10月4日からスタートしたBS-TBSドラマ「水戸黄門」では助さん(佐々木助三郎) 役として出演している。

  今回は、今年1月に行ったバスツアーの好評を受けて、第2弾として10月15日の財木の25歳の誕生日を参加者とともに“恋人気分”でお祝いする1泊2日のバスツアーを開催。
  当初予定していた人数をはるかに上回る約1000人もの申し込みが殺到したため、日程を増やして抽選で選ばれた計380人のファンが参加した。

  財木はファンであふれるバス4台に1台ずつ乗り、「今日は僕のバースデーバスツアーということで、みなさん、参加してくれてありがとうございます! 恋人気分ということなので、下の名前“たくま”と呼んでください! 僕も今回はみなさんを下の名前で呼ばせてください!」とあいさつ。

  その後、4台のバスは水上温泉へ。 目的地のホテルまでは財木がそれぞれのバスに乗車し、参加者の隣の席に座りトークするなど、短い時間ながらも、参加者たちはさっそく“恋人気分”に酔いしれた。

  水上温泉のホテルでは到着早々、財木は参加者たちと2ショット撮影タイムを敢行。
  この日は雨の予報だったが時折晴れ間も見え、少し紅葉が色づきはじめた庭で参加者1人1人と写真撮影を行った。
  撮影後は、参加者と財木とで顔を寄せ合い写真をチェックし、自然なやり取りもまるで恋人同士のような雰囲気となった。

  夕食後に行われたスペシャルファンミーティングでは、まずは質問コーナーを開催。
  愛媛や神戸、さらに中国、香港、オーストラリアなど海外からの参加者もいる中、財木は仕事に関することからプライベートまで、さまざまな質問に丁寧に答えた。

  続いて行われたプレゼント抽選コーナーでは、財木が着用したTシャツや練習した習字の紙、クリスマスカードや年賀状が届く権利が当たる抽選コーナーで参加者たちは大盛り上がり。

  さらに、参加者が1人ずつ財木の部屋を訪問し、短い時間ではあるが2人っきりという演出の時間を過ごす、新企画「財木琢磨の部屋に逆訪問」も用意された。

  そしていよいよ25歳のカウントダウン。 参加者全員のペンライトが揺れる中、財木は誕生日である15日をファンと一緒に迎えた後は、参加者全員からハッピーバースデーの大合唱とケーキで祝福を受けた。
  感激しきりの財木は、「ケーキをアーンできるorしてもらえる権利」を抽選で得た参加者3人にケーキのおすそ分けをして会場を盛り上げた。

  財木は、「短い時間しか隣にいられなかったのに、みなさん喜んでくれて本当に幸せだなと思いました」と笑顔を浮かべると、「24歳は本当に忙しい年で、幸せな年になりました。25歳も、もっともっと苦労して人間として成長していきたいです。これからも応援よろしくお願いします」と意気込んだ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事