• このエントリーをはてなブックマークに追加

000004

  16人組ダンス&ボーカルグループの「THE RAMPAGE from EXILE TRIBE」が、11月8日にリリースする4thシングル『100degrees』に収録される『DREAM YELL』が、アルバイト求人情報サービス「an」のCMソングに決定したことが分かった。

  “人はバイトで大きくなる”が「an」のブランドコンセプトとなっており、同曲は「夢を持った人たちへ一歩踏み出す勇気」をテーマに書き下ろした、「THE RAMPAGE」初の応援ソングに仕上がっている。

  なお、メンバーが出演した16パターンのCMが11月上旬に放送予定という。

  RIKUは、「タイトル通り、夢を追っている人にエールを届ける楽曲です。新しいことを始めようとされている方に、とくに寄り添えるメッセージになっていると思います。今までの『EXILE TRIBE』にはない表現ができる曲だなと思って、シンプルに自分が応援される側の気持ちになってレコーディングに臨みました」。

  川村壱馬は、「応援ソングということで、聴いてくれたみなさんを後ろから支えるようなテンションなんですけど、時には前から引っ張ったり、横で寄り添う感じもあったりと、全方位から支えるザ・応援ソングになりました。トラックもメロディも歌詞もさわやかな楽曲に仕上がっています。何かに踏み出す時の力になれる楽曲になればと思っています」と話している。

  吉野北人は、「この曲は僕らが初めて歌った応援ソングなんですけど、『100degrees』とは真逆ですごくさわやかです。夢に向かって頑張っている人たちが、心が折れそうになったり、自分に負けそうになった時でも背中を押してあげられるような楽曲になっています。歌詞の内容も、“ありったけの勇気を送りたいから”、“輝く君へ”など、すごくストレートですので、この曲を聴いて勇気を持ってもらえたらうれしいです」とコメントしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事