• このエントリーをはてなブックマークに追加

00003

  シシド・カフカの配信シングル第2弾が、「ザ・クロマニヨンズ」の真島昌利の楽曲提供による『新宿サノバガン(SON OF A GUN)』となることが分かった。

  シシドは、配信シングル第1弾として10月4日に「クレイジーケンバンド」の横山剣が作詞・作曲、デュエット曲となっている「羽田ブルース」をリリース。
  ミュージックビデオの中ではシシドのトレードマークである、ロングヘアーを50cmも切り話題を集めて、iTunesミュージックビデオランキング1位を記録した。

  11月8日に配信される第2弾は、真島特有のシンプルなコード感、そして、突き抜けるような疾走感が持ち味の楽曲に仕上がっているという。

  シシドは、「作詞・作曲を真島昌利さんに、アレンジを大島賢治さんに、このふたりならではの真っ直ぐな曲、ライブ映えする曲を書いて頂きました。みなさんと共有できる日が楽しみです」とコメントしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事