• このエントリーをはてなブックマークに追加

00006

  女優・飯豊まりえが、きもの「鈴乃屋」の2018年のイメージキャラクターに就任することが分かった。

  きもの「鈴乃屋」は、創業70年を誇るきもの専門店。
  2020年の東京五輪に向け、外国からの観光客なども増えている中で、和服など日本の着物文化も注目を集めており、時代を映し出す人気タレントを例年イメージキャラクターに起用しており、過去には川島海荷や相武紗季などが起用されていた。
  そして今回、来年成人を迎える飯豊が抜擢された。

  飯豊は、「今回、撮影で1度にたくさんの着物を着ての撮影は体力的に大変ではありましたが、高級感あふれる晴れ着をたくさん着ることができ、日本の文化を感じられてうれしかったです! 普段は着物を着る機会はあまりないのですが、いつか映画やドラマの舞台挨拶でも着てみたいです! 今後イメージキャラクターに起用して頂いたので、私と同世代の方々などたくさんの人に着物の良さを伝えていけるように頑張りたいと思います!」とコメントしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事