• このエントリーをはてなブックマークに追加

00002

  作詞家・秋元康氏がアニプレックス、ソニー・ミュージックレコーズとタッグを組み、総合プロデュースするデジタル声優アイドル「22/7(ナナブンノニジュウニ)」が、結成1周年を記念したスペシャルクリスマスイベントを開催することが分かった。

  昨年12月24日に応募総数1万325名の中から選ばれた11人のメンバーで結成された「22/7」。

  朗読劇、初ライブイベントと精力的に活動を続け、フル3DCGで制作されたデビュー曲『僕は存在していなかった』のミュージックビデオの公開、9月20日のデビューを記念したシングル発売記念イベント、さらにデビューシングル『僕は存在していなかった』が10月2日付のオリコンウィークリーランキングで10位にランクインするなど、注目を集める1年となった。

  そんな「22/7」が、グループの結成日である12月24日にスペシャルクリスマスイベントを都内某所で行うことが決定した。

© 22/7PROJECT

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事