• このエントリーをはてなブックマークに追加

00002

  アーティスト・ピコ太郎を発掘して世に送り出し、一躍ブレイクを果たしたプロデューサーの古坂大魔王が自身のオリジナル楽曲の配信をスタートした。

  今回配信されたのは、キレキレのダンスチューンである『RAINCOAT』、『X’masDISCO』、「ANNOYING MAN」の3曲が、AWAやApple Music、Spotify、Google Play Music等の音楽サブスクリプションサービスや、iTunes Storeやレコチョクやmu-mo等の各楽曲配信ストアで今月22日から随時配信がスタート。

  今話題の音楽配信代行サービス「BIG UP!(ビッグアップ)」を利用したもの。
  同サービスは自分で作った楽曲を自宅のパソコンから簡単に世界112ヵ国以上に配信することができ、最短で3日後には配信ストアに自分の楽曲が並ぶというスピードにも注目が集まっている。

  今回の楽曲配信開始に関して古坂大魔王は、「ライブのオープニング用だけに作ったきりで配信してなかった物、作ったけど何年も未発表の物…古坂大魔王名義で製作して機を窺ってた奴等を…満を持してここにて大配信!爆音で聴け!踊れ!叫べ!EDMに飽きちゃった人へのダンスミュージック新機軸!頼むから、すこーしだけでも…聴いてみてくれると涙を流して喜ぶと思うよ、古坂さん!さあ、ポチッとな!」とコメントしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事