• このエントリーをはてなブックマークに追加

000001

  年内で「AKB48」を卒業する渡辺麻友が来年2月に約2年半ぶりのソロライブを行うことが分かった。

  渡辺は、12月20日に1stソロアルバム『Best Regards!』をリリース。
  ライブは、今回YouTubeで初公開となった同アルバムの完全生産限定盤AのDVDに収録される「まゆゆソロライブ~全シングル分ダイジェストで召し上がれ~」の予告編となる「Mayu Solo Live History」の映像のラストにサプライズで告知された。

  「発売記念イベント 開催決定!」との文字に続き、来年2月17日に「Best Regards! 発売記念ソロライブ」、翌18日に 「ドッキドキお楽しみ会」が開催されることが明かされた。

  渡辺のソロライブは、2015年9月に実施した5thシングル『出逢いの続き』の購入者対象のクルージングライブ以来、約2年半ぶり。
  イベントの詳細は随時オフィシャルホームページで発表されるとか。

  また、同アルバムの封入特典がトレカとなることが明らかになり、その絵柄も公開された。

  ジャケット写真では、花言葉「感謝」の意味を持つ、かすみ草を持っていた渡辺だが、トレカでは、ダリア(花言葉:「華麗」)、トルコキキョウ(花言葉:「優美」)、スプレーバラ(花言葉:「包容力」)、エキナセア(花言葉:「深い愛」)、イブピアッチェ(花言葉:「一目惚れ」)という5種類の花を持った可憐な姿を披露。
  全5種類のうち、1種がCDにランダムで封入されるという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事