• このエントリーをはてなブックマークに追加

0000212

  毎週土曜深夜テレビ朝日系で放送中の同名番組内で熾烈なメンバー入れ替えバトルが繰り広げられている究極のアイドルグループ「ラストアイドル」が、映画「がっこうぐらし!」に出演することが発表された。

  同番組はオーディションで選ばれた7人の暫定メンバーが挑戦者と毎回メンバー入れ替えバトルを行い、最終的に勝ち残ったメンバーが作詞家・秋元康氏のプロデュースのもとメジャーデビューするというオーディション番組。

  メンバー決定前からジャケット写真を蜷川実花氏が撮影し、ミュージックビデオを堤幸彦氏が監督することが発表されるなど、破格のデビューが予告されていたが、今回新たに早くも映画デビューが決定したことが明らかになった。

  「ラストアイドル」のメンバーが出演する映画は、「まんがタイムきららフォワード」(芳文社刊)で連載中で、累計発行部数200万部を超える人気漫画「がっこうぐらし!」の実写映画版。
  「女子高生の日常と思いきや生死をかけたゾンビもの」という衝撃的なギャップでアニメ化されるや否やネットで話題を呼んだ。
  映画の監督は「リアル鬼ごっこ」の柴田一成氏で、公開は2018年の秋を予定しているという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事