• このエントリーをはてなブックマークに追加

00003

  「Do As Infinity」が16日、東京・渋谷マークシティのイベントスクエアで1日限りのクリスマス・ミニライブを行った。

  「Do As Infinity」は現在、同所で開催中のクリスマス企画「渋谷マークシティ ミラクルクリスマス」のイメージキャラクターを務めている。

  多くの観客であふれたイベントスクエアに登場した「Do As Infinity」は、1曲目に『陽のあたる坂道』を歌い上げて、一気に観客を惹きつけた。

  ボーカルの伴都美子は、「寒い中ありがとうございます。今日のクリスマス・ミニライブすごく楽しみにしていました。短い時間ですが、楽しんでいってくださいね」とコメント。

  続けて、12月6日にリリースしたばかりの新曲『化身の獣』で会場を盛り上げ、同キャンペーンのために書き下ろしたクリスマスソング『Lovely Day』を初披露した。

  「せっかく渋谷でライブをさせてもらえるということで、今のシーズンに合う渋谷系アシッドジャズナンバーを作ってみました」とギターの大渡亮が説明したとおり、クリスマスにぴったりな1曲で訪れた観客を魅了した。

  さらに、デビュー前に渋谷ハチ公前で路上ライブを行っていた「Do As Infinity」にとって原点とも言える渋谷で、代表曲『柊』なども披露した。

撮影=田中聖太郎

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事