• このエントリーをはてなブックマークに追加

00001

  デビュー43年を迎えた「THE ALFEE」が24日、毎年恒例の日本武道館公演を行った。

  「THE ALFEE」によるクリスマス・イヴでの日本武道館公演は、1987年の12月24日の公演から数えて30年連続となった。
  また、日本武道館での総公演本数は1983年の初公演から92本。 武道館での公演本数92本、コンサート通算本数2661本(今年12月24現在)は日本のグループとしては最多記録更新となる。

  この日も約9800人のファンが武道館に集結。
  ステージでは、今月20日に発売したばかりの新曲『人間だから悲しいんだ』を初披露した。

  高見沢俊彦は、今回の新曲のメインボーカルを決めるにあたり、「久々に、今回は3人でオーディションをやったんですよ。何が面白いってね、みんなが受かりたがらないんですよ。そして今回は16年ぶりに坂崎(幸之助)に決まったです」と明かした。

  アンコールでは、「第59回 輝く!日本レコード大賞」で「企画賞」を受賞した最年長新人バンド「The KanLeKeeZ」の受賞を記念し、赤のミリタリールックを新調して登場。
  「『第59回 日本レコード大賞』企画賞受賞『 The KanLeKeez』 SHOW TIME!」のMCからGSサウンドを目いっぱいに披露して会場を盛り上げた。

フォト:HAJIME KAMIIISAKA –

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事