• このエントリーをはてなブックマークに追加

00001

  昭和歌謡からファンクなどを独自の解釈にてクリエイトしてきたガールズデュオ「YANAKIKU」 が、6月7日に配信限定で新曲『HACHIKO↑DANCE』をリリースすることが分かった。

  今作はバレアリックDJ&作詞家であり渋谷の街に集まる大量の情報をキュレーションしてきたカワムラユキ氏がプロデュースと作詞を担当。
  タイチマスター氏によるバイレファンキ〜トラップを経由した熱量高めのトラックと、カワムラユキ氏による渋谷の名所やストリートの名前を、古き良き言葉遊びのように軽快に散りばめたリリックが融合し、クールな和製エレクトロスウィングサウンドとなっている。

  また、アートワーク含む映像は新鋭アニメーション作家・冠木佐和子氏とコラボレーション。
 『HACHIKO↑DANCE』のオリジナルアニメーションがオフィシャルSNSで公開されている。

  「YANAKIKU」は、「『ハチ公ってずっと待ってるよねぇ、解放してあげたい』。そんなカワムラユキさんの言葉から、『ハチ公の忠誠心=待ち続ける女性は同じ気持ちなんじゃないか!?』と盛り上がってできた曲です。ハチ公や待ち続ける女性を解放したいという想いを、我々なりに最大限に可愛く表現してみました」。

  さらに、「そして今回映像作家の冠木佐和子さんにアニメーションを作って頂きました。可愛いのにちょっと毒っ気があって、映像と合わさることで、さらに『HACHIKO↑DANCE』の世界が広がりました。そんな見れば見るほど癖になっていくエキセントリックかつトリッキーでユーモアあふれる可愛いアニメーションも見所です! 我々もこっそり登場していますのでぜひ探してみてください。ハチ公と一緒に渋谷の街でレッツHACHIKO↑DANCE!!」とコメントしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事