• このエントリーをはてなブックマークに追加

00005

  歌手のMay J.が、来年3月10日から公開される「劇場版 ウルトラマンジード つなぐぜ! 願い!!」の主題歌を担当することが分かった。

  同映画は今年7月から放送中の円谷プロダクション制作シリーズ最新作「ウルトラマンジード」の劇場版。
  主演には濱田龍臣、監督に坂本浩一氏、シリーズ構成・脚本に小説家の乙一氏を迎え、メインキャラクターの声に、宮野真守、小野友樹、三森すずこ、潘めぐみ、浅沼晋太郎 ら人気声優陣がキャスティングされている。

  また、劇場版のオリジナルゲストキャストとして、連続テレビ小説「ファイト」やTBS系情報番組「王様のブランチ」などで活躍している女優・本仮屋ユイカが特撮初出演を果たし、劇場版の舞台となる沖縄で、沖縄の伝承などに詳しい女性ガイド役を演じるという。

  そんな同映画の主題歌を担当することになったMay J.は、「世代を超え、今でもたくさんの人たちを魅了し続けているウルトラマンはいつまでも日本を代表する作品だと思います。そして今回、私がウルトラマンの曲を歌わせて頂けることになり、信じられない気持ちと共にとても光栄です!」。

  続けて、「小さい頃テレビで見ていて、小学生の時に男の子のお友達にウルトラマンのフィギュアをプレゼントしたことを覚えています。ウルトラマンの強さや優しさは男性だけでなく、女性にも勇気をくれると感じています。ウルトラマンのように、私もたくさんの方に笑顔を届けられるよう心を込めて歌わせていただきたいと思います!」とコメントしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事