• このエントリーをはてなブックマークに追加

0001

  9月24日に愛知県・日本ガイシホールで開催された「AKB48グループユニットじゃんけん大会2017~絆は拳から生まれる~」で優勝を果たした「HKT48」の荒巻美咲と運上弘菜による2人組ユニット「fairy w!nk」のビジュアルが公開された。

  「fairy w!nk」は予備戦を勝ち上がり、本戦に進んだ48組による激闘を制して優勝。
  12月13日リリースのシングル『天使はどこにいる?』でCDデビューを果たす。

  “アイドルはいつでも笑顔”という既成概念を壊し、クールで清楚で慎ましい“笑わないアイドル”をコンセプトにしており、ビジュアルや衣装、ダンスは80年代アイドルを彷彿とさせる。
  今回、公開されたミュージックビデオは田中のぞみ氏が手掛けている。

  荒巻は、「レトロなイメージの髪型や衣装、撮影セットなのでいつもと違う2人が見られるんじゃないかと思います。本当に貴重な経験をさせて頂きました。ファンのみなさんにもこの“すごい出来事”を良い思い出にして頂きたいと思います。MVをたくさん観てほしいです!」。

  運上は、「MV撮影はとても緊張しました。曲は可愛いけどクールで、歌詞が深くて素敵な曲だと思います。私たちにとって、すごく貴重な体験をさせて頂いたので、このすごい経験をファンの 方にもぜひ、見てもらいたいです!」とコメントしている。

©You,Be Cool!/KING RECORDS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事